×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネット収入の窓

ネット収入を稼ぐ際の具体的な手順

 ネット収入の窓 TOP | ポイントサイト比較 | ASP・リンクスタッフ比較 | サイトマップ | 2008.3.16 更新(確認)

■ ネット収入を稼ぐ際の具体的な手順

 インターネットを使ってポイントサイトやアフィリエイトで副収入を稼ぐのが初めてという方は、実際にどういう手順で何から始めればよいのか迷うのではないかと思います(管理人は迷いました)。
 そこで、管理人が実際に行ったことを順番に紹介しますので参考にしてください。

■ 最初に「ポイントサイト」で稼ぐことから開始

1 yahoo メールで無料メールアドレスを取得

 簡単な手続きなので、数分で取得できます。

2 楽天銀行でネット銀行の口座を開設

 インターネットで申込みが可能ですが、口座を開始するには、楽天銀行から郵送される書類が必要になりますので、手続き完了までには数日かかります。

3 ポイントサイト比較に掲載しているポイントサイトに登録

 サイト1箇所につき数分で登録できますが、サイトの評判をチェックしながら数日かけて登録しました。
 ポイントサイトに登録後は、メール受信やアンケート回答などをしてポイントを稼ぎます。

■ アフィリエイトは、ホームページを作る自信がなかったので躊躇しましたが、意外に簡単

4 広告を掲載するためのホームページを作成

 ホームページを作るのが始めてだったので、最初のホームページが出来上がるまで数週間かかりました。
 最初にきちんとホームページ全体のレイアウトを考えていないと、何度もリニューアルすることになるので、実際に作成にとりかかる前にレイアウトを十分検討した方がよいと思います。

5 アフィリエイト比較に掲載しているASPやリンクスタッフに登録

 登録には審査がありますので数日かかります。徐々に登録数を増やしていきました。

6 登録したASP・リンクスタッフで、広告を申請・取得し、自分のホームページに掲載

 広告の掲載を申請して承認されるまで数日かかるものがあります。広告の掲載が承認されれば、自分のホームページに広告のURLを貼り付けるだけです。

7 自分のホームページのアクセスアップ対策

 自分のホームページに訪問した方が、ホームページ内の広告をクリックしたり、広告を通して会員登録や商品購入を行わないと報酬は得られませんので、多くの方に訪問していただくようにしなければなりません。
 その対策として、トラフィックエクスチェンジや検索エンジンへの登録のほか、相互リンクの依頼等もしています。

管理人のネット収入実践感想

ネット収入にリスクはあるか

ネット収入はどの程度稼げるのか

ネット銀行の口座は持つべきか

ネット収入を稼ぐ際の具体的な手順

稼げるポイントサイトはどこか

TOP相互リンクはすべきか

アンケート回答は正直に!

ネット上ではクリックは慎重に!

複数のASPへの登録のススメ

ネット上の悪徳サイトに注意!

現金の振込先は正確に!

リードメールの閲覧方法

ポイント獲得を続けるコツ


Copyright (C) 2006-2011 ネット収入の窓. All rights reserved.