×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネット収入の窓

kzml (メールチェックソフト)

 ネット収入の窓 TOP | ポイントサイト比較 | ASP・リンクスタッフ比較 | サイトマップ |
ソフト名 kzml ver 0.01
動作確認 WindowsXP
ソフト種別 フリーソフト
作成日 2007.12.30
最終更新日 2007.12.30
作者 kzz
ダウンロード kzml001.exe (83KB) ← 自動解凍書庫

 リードメールを直ぐに閲覧できるようにするため、メールの着信を知らせるソフトを作りました。
 管理人のパソコン環境では、特に問題なく使用できていますが、パソコン環境によっては不具合が生じる可能性もあります。
 本ソフトを使用した結果の影響については、いっさい責任を負いかねますので、自己責任で使用してください。

■ ソフトの機能

 ・ メールの着信を知らせるだけです。

■ 更新履歴

2007.12.30
ver 0.01
ソフト公開

■ 使い方

1 初期設定の方法

@kzml001.exe(自動解凍書庫)をダウンロードして、任意のフォルダーに解凍します。
A解凍先のフォルダー内のkzml.exeをダブルクリックして本ソフトを起動させます。
 起動すると、タスクバーにアイコン(下図@)が表示されます。


B次に、タスクバーのアイコン上(上図@)で右クリックすると、メニュー(下図A)が表示されるので、「設定(T)」をクリックします。


C設定画面(下図)が表示されるので、「追加(A)」ボタン(下図B)をクリックします。


Dアカウントの設定画面(下図)が表示されるので、「表示名」、「POP3サーバ」、「ユーザー名」、「パスワード」の各欄に入力して、「OK」ボタンをクリックします。

・表示名 …… 何でもよいです。
・POP3サーバ …… 指定された「サーバ名」を入力します。
・ユーザー名 …… 指定された「メールアカウント」を入力します。
・パスワード …… 指定された「パスワード」を入力します。

E次に、電子メールソフト(下図D)を指定します。「メールチェック」と「メッセージウインドウ」(下図E)は好みで設定します。初期設定は以上で終わりです。


2 使用方法

@本ソフトが起動していると、上記の「初期設定の方法」Eで設定した「チェック間隔」ごとに、メールが届いているかチェックして、メールが届いていれば、下図のウインドウが表示されます。
※本ソフトは、メールサーバーにメールがあるかどうかチェックしているだけなので、メールの受信は、別途、電子メールソフトで受信する必要があります。
※タスクバーのアイコンを左クリックすると、「チェック間隔」を待たずにメールの有無をチェックします。


Aすぐにメールを受信する場合は、上図のウインドウ上で右クリックして「メーラー起動」から電子メールソフトを起動します。あとでメールを受信する場合は、上図のウインドウ上で左クリックするとウインドウが消えます(時間になるとまた表示されます)。

3 その他(タスクバーのアイコンをクリックして表示されるメニューの説明)

・「スタートアップ登録(S)」…windowsの起動と同時にkzmlを起動させるときは、ここをクリックして、「チェックマーク」を付けておきます。
・「設定(T)」…「メールアカウントの追加・編集・削除」、「メールチェック間隔」等の設定ができます。
・「バージョン情報(A)」…このソフトのバージョン情報です。
・「終了(X)」…このソフトを終了します。

便利なツール比較&情報

無料メールアドレス比較

無料アクセスカウンター比較

無料メールフォーム比較

無料アクセス解析比較

レンタルサーバー比較

ネット銀行比較

ホームページ作成支援

便利なフリーソフト


Copyright (C) 2006-2011 ネット収入の窓. All rights reserved.